• TOP

ストーブライフブログ

2018.01.12

薪割り用の『斧』選び。

こんにちは!浜松市近郊で薪ストーブの施工・販売・メンテ
ナンスをしているドロフィーズのさんちゃん(三島)です!

今回のテーマは薪づくりに欠かせない

『斧』選びについて...
お話しさせていただきたいと思います。

IMG_E0642.JPG

斧なんてどれでもいいでしょう?と考えの方。それは大きな間違いですよ。

斧は、用途に合わせて選ぶ必要があります。

斧には大きく分けて焚き付け用と薪割り用にわけられ、斧身の形が違います。

焚き付け用の斧を薪割り斧として使用すると、刃が丸太に食い込んでしまいますし
逆に、薪割り斧を焚き付けに使用すると、斧が重たいので手首が疲れしまいます。

また焚き付け用は、片手で持ち上げた時に手首が「重い」と感じない程度のものに。

薪割り用の斧は、両手で持ち上げた時に無理を感じないものを選びます。

次に身長と力に合わせた柄の長さを選びます。

柄が長いほど、斧身が重く感じます。

背の高い方は柄が長くて大丈夫ですが、
小柄な方や力のない方は短めがいいですね。

自分にあった斧を使うことで、今まで大変だった薪割りも楽に楽しく行うことができます。

1度ご自身が持っている薪ストーブツールを見直してみてはいかがでしょうか??

_MG_4710.JPG

都田建設では第3日曜日はドロフィーズDAYを開催いたしております。

1/21(日)は今年はじめてのドロフィーズDAYです♪
スローライフコンサートのほか、各キャンパスでセミナーなど開催していますので、
ぜひご家族・お友達と一緒に遊びに来てくださいね!



都田建設では薪ストーブのメンテナンスも行っています。

愛知県東部の施工も可能です。

相談がある方は、ぜひ都田建設へ!



薪ストーブを付けたいけれど、メンテナンスや薪の調達のことなど知りたいことがたくさん。

そんな方に"ドロフィーズリノベーション"では薪ストーブのことを何でもお答えします。

そしてバーベキューや薪ストーブライフに興味があるという方、 
是非薪ストーブギャラリーにお越しくださいね。

★薪ストーブギャラリー▶http://www.stove-life.com/event/2015/01/post-58.php

miyakodastove_gallery2.png


都田建設TEL.png

都田建設form_stove.png



 
【-DLoFre'sブランド-】

◆Slow Garden (スローガーデンサイト)


garden_01.jpg

スローライフをテーマとした四季を楽しめるお庭づくり。
ガーデン体験ができる5,000坪のドロフィーズキャンパスには、お庭のアイデア多数!



◆DLoFre's Renovation (リノベーションサイト)


renova_01.jpg

古き良きものを大切に直して使う、
思い出がつまった住宅に新しい価値を吹き込むリフォーム・リノベーション。
自然素材・古民家・店舗などの施工実績を掲載中。

0
          icon-next

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.