• TOP

ストーブライフブログ

2019.10.03

世代を越えて大切に受け継がれる**薪ストーブのある豊かな暮らし**

お客様の中には薪ストーブの寿命はどれくらいですか?と疑問に思われる方もいます。

薪ストーブはメンテナンスなどもしっかりすれば、壊れて不都合が生じない限りは

世代を越えてご使用いただくことが出来ます。

150113stove_photo2.jpg

いつまでもよりよい状態で使用していただくために、消耗品パーツの定期的に交換を心がけてくださいね。

薪ストーブの消耗品として、ストーブの気密性を保つための「ガスケット=グラスファイバーロープ」、

「二次燃焼用触媒=キャタリティックコンバスター」、炉室内の部品等です。

ガスケットは開口部の物が傷みやすいので、早めの交換をお薦めします。

交換時期の目安は、ガスケットに弾力がなくなったり、ほつれてきたときです。

また触媒は、3~4シーズン約10,000~12,000時間使用が目安となっています。

炉室の部品については、歪みや割れ損傷があれば適時交換してください。

消耗品の交換時期は、使用頻度によります。

 

もし判断しかねるときにはいつでもご相談くださいね!

_MG_9369_1.jpg

********************************

「薪ストーブのことをもっと知りたい」「薪ストーブに憧れがあるけど、
メンテナンスなどできるか不安。。。」と思っている方のためのセミナーを
11/23(土)10時から開催いたします。

maki.jpg

「薪ストーブがつくる心豊かな暮らしセミナー」


日時  : 11月23日 (土) 10:00~11:30 《先着予約制》
会場  : ドロフィーズキャンパス
住所  : 浜松市北区都田町2698-1

お申し込みはこちら⇒https://bit.ly/2OLdna9 

フリーダイヤル⇒0120-142-750

********************************

 


miyakodastove_gallery2.png


都田建設TEL.png

都田建設form_stove.png



 
【-DLoFre'sブランド-】

◆Slow Garden (スローガーデンサイト)


garden_01.jpg

スローライフをテーマとした四季を楽しめるお庭づくり。
ガーデン体験ができる10,000坪のドロフィーズキャンパスには、

お庭のアイデア多数!

◆DLoFre's Renovation (リノベーションサイト)


renova_01.jpg

古き良きものを大切に直して使う、
思い出がつまった住宅に新しい価値を吹き込むリフォーム・リノベーション。
自然素材・古民家・店舗などの施工実績を掲載中。

ドロフィーズHP⇒https://www.miyakoda.co.jp/

ドロフィーズリノベーション⇒https://www.dlofease-renovation.jp/

0
          icon-next

CopyRight(C) 静岡県西部浜松市の工務店・都田建設の新築木造・注文住宅 Dlofre's All Right Reserved.